今年最後の複数名でのシーンクラス&忘年会 終わりました!

今年最後の複数人数でのシーンクラスを開催出来ました。

ここ数年のアクターズワークスでの課題。

・2人だけでなく複数名のシーン

・「強い感情や葛藤」があるわけでなく、さりげない日常会話のシーン

大きくはこの二点。

2つ目は、俳優としての自分も確認し確実化していきたいものだった。

 

通常のキャラクター&シーンクラスの時人数か少なくて後半に大勢のシーンをちょっとやったり、役者としては4月のユニットの公演でさんざん頑張った。

これらをもとに、まとまった複数人数でのショートシーンのクラスが、やっと出来た感じ!

年末になって、ちょっとホッとし、達成感を感じることができました。

 

来年からは、通常の3つのロングコースとともに「ショートシーンクラス」として常態化できそうです!

 

クラス終了後、参加者や見学の方々からいただいた嬉しい言葉

(映画監督)「こういう何気ない場面で、役者にダメ出しするのは本当に難しいんだよ」

・・・監督とはまた来年、何かやっていこうと思います!もっともっと話を煮詰めたい。

(参加俳優)「エクササイズで学んだ『開く』ということは、ずっと気を付けてきました。会話劇は、時間を見つけてブラッシュアップしないと・・・」

・・・彼女は2年ぶりに参加してくれたのに本当にリピテションがきちんとキープされていました。嬉しい・・・)

(参加俳優)「このレッスンの後行った芝居の稽古で、ずっとうまく行かないと思っていた場面で、相手役が私に向けてすごく沢山やり取りしてくれていたことに初めて気づいた」

・・・ああ、こういうの聞くと、色々な思いもありつつ続けてよかったと!

(参加俳優)「こんなに楽でいいのか・・・と」

・・・私も実感(笑)

 

 

 

その後の忘年会。

なんと今日はクリスマス!!

この日程を決めた秋頃、ちょっと仕事でいっぱいいっぱいで実行委員の人が

「柚木さん、今年の忘年会、クリスマスだよね」

と言われたことに

「え?そんなことないでしょ!」

と、堂々と答えた。

クリスマスだった・・・・・。(はぁー(*´Д`))

 

こんな日程なのに、入れ替わりに大勢の人が参加してくれた。

アクターズワークス宴会部の日下氏が寿司の大盤振る舞い!

みんなで、大笑いしながら飲んで食べて・・・

幸せでした。

 

皆様、今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします!!!!

 

最新情報

ブログ

★「ディープエクササイズクラス1」終了。アップいたしました。

Twitter